離婚に応じてくれない夫、どうすればいい?

基本的に、離婚をする際は、お互いの合意合意によっておこなれるのですが、
合意が成立しないと離婚できません。

 

一般的には、夫が離婚したいけど、妻が応じないというケースが多いのですが、
最近は、夫が離婚に応じてくれないために、少しでも早く別れたいのになかなか
別れられないというケースもあるようです。

 

特に、DV系とかのケースではその傾向が強いようで、こういう場合は、
家庭裁判所での離婚調停を申し立てるのですが、DVなどのように自分の身、
家族の身に危険が降りかかりそうな時は、警察への相談もあらかじめしておくことが
望ましいです。

 

もちろん、弁護士さんにも相談するのがいいので、お住まいの弁護士会などに
相談をしてみるといいですね。

 

 

弁護士さんなら、慰謝料の請求などにもしっかり対応もできるので、DVだけじゃなく
どうしても旦那側が離婚に応じてくれない場合は、弁護士さんに対応をお願いする
という方法も検討してみましょう!

 

もちろん、家庭裁判所などでも、離婚が認められないケースというのもあります。
たとえば、単に正確の不一致という曖昧な理由だけだと、なかなか裁判で認めてもらう
というの難しいです。

 

やはり、相手に過失というか原因があって、それに耐えられないというようなもので
なければ離婚が簡単に成立、また女性に有利な状況での離婚というのは、
難しいと思っておきましょう。


浮気・不倫でお困りなら、もっと有利な別れ方があります。

慰謝料、養育費、財産分与、親権・・・。
感情にまかせてしまうと、相手の言いなりの不利な条件で離婚することになりかねません!

少しでも有利な条件で離婚するためにも、“離婚弁護士”無料相談を利用してください!

全国対応の離婚 無料相談と無料相談の流れはコチラ



無料相談は、土日の相談もOK!女性の弁護士先生の対応も可能!

離婚無料相談